pixta_16719877_M

育毛シャンプーを使用しているのに髪が増えない理由

薄毛が気になっているから育毛シャンプーを使っているけど、
自分に合っているのかどうか悩んではいませんか?

実は、育毛シャンプーには、
抜け毛の予防効果は薄いと言われています。

では、どんな効果があるのでしょうか。

育毛シャンプーの効果とは?

自分の薄毛に効果があればと考えて、
CM広告などを見て育毛シャンプーを購入して使用したけれど、
多くの方が髪の毛が増えてこないと悩んでいます。

育毛シャンプーには髪を生やすよりも頭皮の環境を整える効果があります。

例えば、頭皮が皮脂で汚れているのを改善したり、
フケを防ぎ乾燥から頭皮を守ったりします。

髪が生えてくる頭皮の状態というのは、
頭皮が健康でなければなりません。

血流を良くして常に清潔でなければならない
そんな所から元気な太い髪が生えてくるのです。

まずは、髪を増やすというよりも綺麗な頭皮環境を整える
ことに重点を置いてみましょう。

あなたが薄毛対策として、
育毛シャンプーを使用しているのは間違いではありません、
第一のプロセスは成功なのです。

髪を生やすなら育毛剤!

しかし、育毛効果があれば
もっと良い結果がでるのにと考えてしまいますよね。

そこでおすすめしたいのが育毛剤です。
育毛シャンプーで豊かな頭皮環境ができたのですから、

髪にとって必要な栄養分である育毛剤を使用することで
立派に生えることに繋がります。

また、育毛剤には、色々、種類も豊富にあります。
あなたの薄毛の状態に合った育毛剤を選ぶことで
より効果が期待できるでしょう。

それでは、他のページで詳しい説明を用意していますので、そちらをご覧ください。

ノンシリコンシャンプーが良い

ノンシリコンタイプのシャンプーを使っていけば、
頭皮環境が改善されると分かってきました。

私達が日常的に使ってるシャンプーには、
シリコンと言われる頭皮には良くない成分が含まれているのです。

これを含有していないノンシリコンタイプのシャンプー
これを使っていくことにより、頭皮の血流量が増して、
健康な状態に保つことが可能なのです。

ドラッグストアに探しに行きましたが、
意外にもノンシリコンとアピールしているシャンプーは多くて困ってしまいました。

遺伝の薄毛を抑えて育毛する方法

薄毛は、遺伝の影響もありますので、
親が薄毛だった場合子供も薄毛になる可能性が高くなってきます。

ただ、遺伝の影響はあったとしても、
それだけではなく色々な影響で薄毛が引き起こされてきますので、
まずは原因を取り除く努力を行ってみるとよいです。

食事が脂ものばかりだったり、家庭の就寝時間が遅い場合、
子供もその生活の影響を受けるようになりますので、
頭皮のバランスも崩してしまいます。

食事が脂っぽい場合には、
野菜中心としたさっぱりめの食事に切り替えてみるとよいですし、
就寝時間が遅い場合には、早めに寝るようにしてみるとよいです。

こんな風に生活を変えていくことで、
遺伝の影響を受けることなく育毛していくことができます。